ホーム » コラム » 高齢者クライアントの横柄さは異常

高齢者クライアントの横柄さは異常

地方発送を行っていますが、その中でもずっと忘れない件がいくつかあります。
伝票の宛名が違うとのお問い合わせがあり、確認したところ依頼通りの名前でしたのでその旨伝えましたが、送り先からそう言われた、あっちが嘘ついてるって言うのかとキレられ、こちらには全く間違いがないのにどうすることもできずやり切れなかったことです。
翌年から取引はやめました。

自営業ですので、支払いが遅い方への督促も請求書を再送したり、電話を入れたり程度までしかできません。
ほとんどのお客様はそれで支払ってくれますが、中には自営業だと思って融通きくと勘違いしている方もいます。
昨年分を何度も催促してもなかなか支払ってくれず。
挙句、分割でという始末。
SNSにアップされているので仕事をしているのはこちらも確認済み。
なぜ払えないのか疑問でなりません。

また、たぶんご高齢の方(依頼主)だと思うのですが、実際に発送を完了した後、送り先が長期不在でこちらに返品してもらったことがありました。
その旨をお伝えしようと何度も電話しても出られず、手紙を出しても何の返答もありませんでした。
もちろん支払いもなしです。
それ以上突っ込めないのが小さな店の弱点ですね。